日本はもとより、世界に『貢献』していくこれからもっともっと夢のある会社にしていくために東京都江東区大島で水処理プラント設備の計画・設計・施工・据付メンテナンスを行う宇都宮工業株式会社 代表取締役 宇都宮秀雄 の生き方・働き方

水処理プラントのエンジニア

宇都宮工業株式会社

私たちは技術と真心で水の惑星『青い地球の未来』の為に貢献します

会社情報

プロフィール 基本理念 「真心一貫」
人として正しい道を貫き、人として人を思いやる心を養う

経営理念 「顧客満足は人財(ひと)つくり」
常に信頼し合い、向上心を持って、前向き・素直・謙虚に感謝の心を磨きます

「感謝の心で環境(まち)つくり
私たちは誠実に事業に取り組み、本気でお客様と社会と地球の未来のために貢献する企業です

宇都宮工業は、水処理プラント設備の計画・設計・施工・据付メンテナンスを行う会社として、1959年の設立されました。人々が安心して衛生的に暮らしていくために都市の生活インフラを支える仕事に携わっております。

具体的には、揚排水設備事業と水処理・下水道処理環境事業を展開しております。

揚排水設備事業は、
大型雨水排水ポンプから、上・下水道処理プラント発電プラントなどの給水・空調用ポンプに至るまで、
設計・施工・保守・メンテナンスと、ワンストップで提供しております。

水処理事業では、
油脂系汚泥の再利用や処理施設の機能に障害を及ぼすスカムの除去など、
クリーンで省エネルギーなシステムの構築を実現しています。

社員一人ひとりが水処理プラントに関する多くの専門技能と知識・経験を積み重ね、
提案・設計・施工・保守など、全てに携わることを大切にしております。

その努力と成長の実感が、『技術と真心で水の惑星「青い地球の未来」の為に貢献する』 という使命感に結びついていきます。

「大都市の生活インフラを支える」「人々が安心して豊かに暮らせる環境作りを支える」という自覚を
社員みんなで共有し、蓄積してきた技術と経験をもって日本はもとより世界へ進出する計画をしております。
既にEUや北米では特許を取得し、若い力と共に世界へ羽ばたく準備を整えつつあります。

私たち宇都宮工業は、
基本理念「真心一貫」に象徴されるように社員の人間力を育むことをとても大切にしております。

なんのため、誰のために働くのか。そして、何を叶えようとしているのか。

すべては、社員一人ひとりが、幸せな人生を生きていくため。
人と社会に貢献し、存在意義を味わう人生を生きていくために、
朝礼・日々の業務・勉強会・研修会などあらゆる機会を学びの場として、共に成長し続けます。

もっともっと夢のある会社にしていくために。
日本はもとより世界へ貢献していくために、共に成長していける仲間を必要としております。
事業内容 ●ゲリラ豪雨や集中豪雨などの大雨から都市を守る揚排水設備事業
●事業者及び水を利用する皆様が、安心できるライフライン作りのための水処理、上・下水道環境事業
●沈殿池スカム除去装置による、省エネルギー、CO2削減のご提案と設計・施工・メンテナンス業務
本社所在地 〒136-0072
東京都江東区大島六丁目8番15号
本社電話番号 03-3681-6685
創業 昭和56年
設立 昭和34年10月
資本金 2,000万円
従業員 26名(平成27年6月)
売上高 7億円(平成27年7月)
事業所 東京都
主な取引先 官公庁(主に東京都)
(株)酉島製作所
(株)東芝
平均年齢 31.5歳
平均勤続年数 7.8年
沿革
1959年 10月 有限会社宇都宮工業所 設立
1995年 12月 宇都宮工業株式会社 社名変更
2003年 1月 ISO9001、2000 認証取得
2004年 6月 東砂工場 稼働
2005年 10月 東京都産業労働局中小企業経営革新事業承認
2007年 4月 スカム除去装置『週一君』特許取得
2010年 3月 建設技術審査証明(下水道技術) 取得
2011年 3月 油脂系汚泥燃料化システムプラント 特許取得
2012年 5月 スカム除去装置『日一君』 特許取得
2013年 2月 ISO14001 認証取得
2015年 3月 OHSAS18001 認証取得

フォトギャラリー

地図

【アクセス】

問い合わせ先

問い合わせ先 〒136-0072
東京都江東区大島六丁目8番15号
採用担当:小山
03-3681-6685
URL http://www.u-pec.co.jp/
E-Mail s.koyama@u-pec.co.jp
交通機関 都営新宿線 「大島駅」下車 徒歩1分
※詳細はHP参照下さい。